カテゴリーindexでPV激減…URL削除とnoindexで元通りになった話。

カテゴリーindexでPV激減…URL削除とnoindexで元通りになった話。

完全に自分の備忘録な感じですが。

あなたのPVが回復するキッカケになれば嬉しいです。

まったく再生されなくて泣けるから見てほしい…!
友達にシェアしてみてください…

カテゴリーをindexにしたらPVが激減!

とある日、カテゴリーを整理を決意。

スネゲゾンビ

SEOに関して貴重なデータが取れた気がするので、記事にしようと思います。

当サイト「メイドインハシモ」ではないんですけど、400記事ほどの雑記サイトのカテゴリー大整理を決行しました。

その時にパーマリンクの変更なんかもして、本当に大掃除をしてる気分でした。

↓パーマリンク変更した時の記事はコチラです

301リダイレクトプラグインでパーマリンク変更を62秒でケリをつける!

301リダイレクトプラグインでパーマリンク変更を62秒でケリをつける!

2018年11月22日

カテゴリー変更でPVが落ちる

カテゴリーの整理をしたついでに、今までnoindexだったカテゴリーページを思い切ってindexにしてみました。

そして11月15日までずっと、カテゴリーを増やしたり減らしたりして、試行錯誤していたところ、PVがガクッと下がり始めました。

「このままではマズい!」と思ったので、とりあえずカテゴリーを11月8日時点の状態に戻して、

パーマリンク変更
  • 旧:/%category%/%postname%/
  • 新:/%postname%/

ついでにパーマリンクを変更した結果…無事PVは元通りになりました。

この作業中カテゴリーはindexのままでした。

INDEXが消え始める…!

スネゲゾンビ

「これからはカテゴリーを気にせずに通常運行できるゾー!」と思った矢先…

11月26日を境に過去にないPV大減少が発生!

アクセスを集めていた多くの人気記事のPVがゼロになっていました。

「どうしたんだろう…」と思い、検索順位を調査した結果。

人気記事の順位が圏外になっていることがわかりました。

 

スネゲゾンビ
神から与えられし試練じゃ!
スネゲゾビコ
ぐぬぬ…

PV減少の原因は重複コンテンツと低品質コンテンツだった!

グーグルの嫌いなコンテンツがコチラ

スネゲゾンビ
  • 重複コンテンツ
    ⇒代り映えしないカテゴリーページ
  • 低品質コンテンツ
    ⇒内容スカスカのカテゴリーページ

PV減少の原因は、カテゴリー変更による『低品質コンテンツ』の量産が原因でした。

カテゴリーページ自体がただの記事のアーカイブでしかないので、googleの嫌いな『重複コンテンツ』であり『低品質コンテンツ』に該当していました。

カテゴリー変更の最中は『重複コンテンツ』と『低品質コンテンツ』を、連日にわたりindexさせ続けていたことになります。

googleはページ全体を見てHPを評価しているので、『重複コンテンツ』と『低品質コンテンツ』が多く存在するHPは低評価が与えられ、容赦なく圏外へと飛ばします。

要するにカテゴリーページをindexするなら、十分な付加価値が必要なのです。

スネゲゾンビ
コピーコンテンツは糞だぞ
スネゲゾビコ
身に染みるぜ…

URLの削除とnoindexにしたらPVとindexが戻った!

スネゲゾンビ

『googleサーチコンソール』でカテゴリーページを対象に『URLの削除』をしました。

ついでにカテゴリーページは、現状では十分な付加価値を与えるのは時間がかかると判断したのでnoindexに戻しました。

そして1日でPVが復活!

PV下がった原因分からなかったら、結構ヤバかった(汗

スネゲゾビコ
何はともあれ、良かった良かった…
スネゲゾンビ
おつかれ~

新サーチコンソールのこれが優秀

新サーチコンソールのカバレッジで有効を選択した時に1番下に表示されます。

ここではXMLサイトマップに登録されていないけど、インデックスされているURLを表にしてくれます。

つまりここにあるURLを全てURLの削除をすればサイトが復活するということ!

スネゲゾビコ
かなり便利な機能だ!

まとめ

スネゲゾンビ

低品質コンテンツ、ダメ絶対。

カテゴリーページに付加価値を付けられるならindexにすべきって感じですね。

この問題で、また1つSEOに詳しくなりました。

スネゲゾビコ
いやー危なかった!
スネゲゾンビ
お前はここで立ち止まる人間じゃないと信じていたゾ!



YOUTUBEでアニメを公開中です!


YOUTUBE「メイドインハシモ」を見に行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です